イベント開催予定カレンダー↓「イベント名」→「詳しくはここを~」をクリックすると詳細ページに遷移♪ ※表示されない場合はここをクリック!


2015年4月22日水曜日

Allen & Heath XONE:43 発売!



イギリスの名門Allen & Heath(アレン&ヒース)社より、Serato DVSに対応する4+1チャンネルのDJミキサー「XONE:43C」が発表されました。発売日は2015年4月17日・販売価格は130,000円(税込 140,400円)です。別途Serato DJ Club Kitを購入する事で、4チャンネルのDJミキサーの比較的安い価格帯で、初めてSerato DJに対応可能という抜群のコストパフォーマンスを誇ります。当然インターフェイス不要でDVSが可能なので、便利ですね。

XONE:43Cは4+1チャンネルミキサーであり、シンプルかつ直感的なレイアウトを誇りながら、卓越したアナログオーディオクオリティーを提供します。伝統的なXoneのフィルター、3 バンドEQが装備され、各チャンネルに配置されたX:FXではセンド・リターンから外部エフェクターをコントロールすることができます。エフェクトやフィルタリングを重ねる際にX:FXをXoneのフィルターにルーティングすることもでき、ハンズオンでの操作性をより良くしました。

また、XONE:43C」には高品質の16チャンネルUSBサウンドカードが組み込まれ、デジタルDJのワークフローへの融合を実現させました。X:LINKを使用してXone:Kシリーズコントローラに接続すれば、MIDIコントローラを拡張することも可能です。また、Ableton LiveなどのDAWソフトウェアでオーディオインターフェイス兼MIDIコントローラーとしても使用できます。

クロスフェーダーは3種類のカーブを選択可能で、ミックススタイル、スクラッチスタイル、究極のクロスフェーダーパフォーマンスを実現するためのカスタムイノフェーダーを選ぶことができます。

メインのXLRバランス出力、独立したブース出力とレコーディング出力によって、Xone:43CはクラブやオーディオマニアのパーソナルDJセットアップの中心となりえる品質と多彩さを兼ね揃えています。



このXONE:43C」はXone:42の後継機ですが、デジタル対応になって随分と進化した印象ですね。音はアレヒなので間違いないし、4chのDJミキサーにしてはかなり安いので、購入の際の選択肢に入ってきそうです。とういか、欲しいですw 4chDJミキサー派の方はぜひっ

*イベント情報 *レコメンドイベント *スタッフブログ *クラブ等会場情報 *当サイトについて *イベントリポ *ボランティアスタッフ募集 *スマフォからの閲覧解説 *携帯から閲覧 *Facebookページ *Twitter *mixiページ *T-shirts *イベント情報無料掲載依頼フォーム *イベント情報無料掲載依頼メール

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...