イベント開催予定カレンダー↓「イベント名」→「詳しくはここを~」をクリックすると詳細ページに遷移♪ ※表示されない場合はここをクリック!


2015年8月1日土曜日

『描(か)く!』マンガ展 ~名作を生む画技に迫る――描線・コマ・キャラ~ 2015.8.1(sat)〜9.23(wed)

2015.8.1(sat)~9.23(wed) 10:00~19:00@大分県立美術館 OPAM 3階 展示室B
*金曜日・土曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)
*初日8月1日(土)は12:00開場
休展日:9月1日(火)*コレクション展は開展

■観覧料
一般 ・大学生 : 当日 800円/団体 600円
小中高生 : 当日 600円/団体400円
・団体料金は20名以上・小学生未満は無料・障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
・学生の方は入館の際、学生証をご提示ください。
・本展観覧券の半券で、本展の会期中に限りコレクション展観覧料が100円引きになります。
・一部作品については展示替えがあります。

■チケット(当日券)販売場所
大分県立美術館、iichiko総合文化センター1Fインフォメーション、トキハ会館、大分市府内五番街商店街振興組合、大分フォーラス1F ACID GALLERY

日本人はこんなにマンガを描いてきた
 プロの作家のみならず、じつに多くのひとが「絵」を描いています。マンガ読者の多くは、愛好するマンガ作品の「絵」をまねて自らも「描く」という体験を一度はしています。このような「描く読者」が分厚い層として存在し続けてきたことが、現代マンガの隆盛を支えてきたと言っても過言ではありません。
 本展覧会は、マンガを「描く」「人に見せる」「たのしむ」という、マンガの本質的な営為に着目し、優れたマンガ家たちの卓越した作画技術を紹介するとともに、その時代背景をさまざまな視点から改めて見つめ直します。戦後から現在まで、マンガというメディア文化の多様な展開とさらなる可能性を、ぜひご鑑賞、ご体感ください。

ジャンル : etc... 内容 : 展示会


イベント・パーティー情報 ★オススメイベント ★スタッフブログ ★クラブ等会場情報 ★イベントフォト ★イベントリポ+スナップ ★掲載依頼 ★スタッフ募集 ★当サイトについて ★スマフォからの閲覧について ★スマフォ以外の携帯からの閲覧はこちらから ★mixiページはこちら! ★T-shirtsはこちら [無料]メールからのイベント情報掲載依頼はここをクリック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...