イベント開催予定カレンダー↓「イベント名」→「詳しくはここを~」をクリックすると詳細ページに遷移♪ ※表示されない場合はここをクリック!


2016-09-09

Serato × Rolandがドラムマシンやボコーダーなどを内蔵したRoland最初のDJコントローラー「DJ-808」発表!


8月末に業務提携が発表されたSeratoRolandから、Roland最初のDJコントローラー「DJ-808」を発表しました。9/23発売予定で、価格は税別 169,000円です。※2016年9月現在


「"DJ"を再定義するため、Serato DJのコントロールだけでなく、Rolandの名機606、707、808、909の音色を盛り込んだステップシーケンサー付きドラムマシンやボコーダーなどを内蔵したプロ仕様の4チャンネルDJコントローラです。DJコントローラとドラムマシンの統合=「DJ-808」は、DJの表現のまったく新しい方法への扉を開く事になるでしょう。


当初からSerato と Rolandとの密接な協力で開発されたこの「DJ-808」は、Seratoのソフトウェアの専門知識と、Rolandのハードウェアの卓越したハードウェアの開発力と組み合わされ、プロレベルの品質を持ち、DJブース・ライブ・ステージやスタジオ間のシームレスな移動を可能にします。」


...という事で、DJコントローラーとROLAND AIRAシリーズのTR-8を統合したかのような「DJ-808」が発表されました。今のところ、日本国内での発表はありませんので、海外先行ですね。発売時期・値段も未定です。トラックメーカーとDJの統合が本格的になってきた印象を受けました。オリジナルのリミックスをその場で作るとかが当たり前になるのかもしれませんね。

UstreamではSerato と Rolandのコラボライブが展開中です↓



Roland DJ-808の特長
■606、707、808と909ドラムを提供する統合されたTR-Sのドラムマシンはまた、新たに改良された8スロットセラートDJサンプラーをトリガすることができ、16ステップシーケンサーで鳴ります。
■RGB色のパフォーマンスパッドはパフォーマーや、ホットキュー、ループロール、スライサー、サンプラーと同様にTRパッドモードドラムマシン用とピッチプレイなどのすべてのSeratoDJ機能のコントロールができます。
■VTボイストランスフォーマーのオートピッチ機能を経由して、再生するトラックに様々なエフェクトを与えます。
■ローランド・シンセや楽器とのシームレスな接続を提供する二つのAIRAリンクUSBポートにより、創造的なライブパフォーマンスの可能性、リミックスや楽曲制作などを実現します。
■プロレベルセラートDJのすべてのための制御は、Seratoのフリップなど、ピッチの「n時間DJキーがシフトし、同期、ループおよびすべてのライブラ ■内蔵フォノプリアンプコンボ・XLR入力・1/8 "1/4"ヘッドフォンジャック・24ビット/ 96kHzの高音質設計音質
■ミックスの正確なレベルコントロールのための大規模な範囲100ミリメートルピッチフェーダー
など...

発売が楽しみですね~ 詳細な情報が上がってきたら追記します♨

*イベント情報 *レコメンドイベント *イベントリポ *スタッフブログ *クラブ等会場情報 *Facebookページ *Twitter *当サイトについて *イベント情報無料掲載依頼フォーム *イベント情報無料掲載依頼メール

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...