イベント開催予定カレンダー↓「イベント名」→「詳しくはここを~」をクリックすると詳細ページに遷移♪ ※表示されない場合はここをクリック!


2016年11月4日金曜日

音楽用PCについて


...大前提として、クラブの現場やライブで使用する音楽用途のPCについての話です。

最近(2016年11月現在)新しいMacが発表されていたけど、個人的に音楽に関していえば、セルフカスタマイズ可能な旧モデルの方がやっぱりいいなという結論。

ちゅか、MacでもいいけどMacboook proを昔のように自分でカスタマイズできる仕様にしてほしいわ。ハードやメモリの換装ぐらい自分でできるっちゅうの。Appleで頼むとべらぼうに高いし。

新モデルの目玉機能のTouchBarにAlgoriddim's DJ Proとかがすでに対応している事からもわかるように今後も色々なDJソフトやDAWが対応するやろうし、グラフィックの綺麗さや速度や薄さよりはいいと思うけど、それよりも安定性と自分での拡張性とコストを重視やわ~ USB-Cもまだまだ音楽関係では普及していないしね~

というわけで、セルフカスタマイズ可能なモデルのMacbook proをなくなる前に予備として買っといた方がいいかもな~

Winはドライバ類のインストール・アップデートが面倒なので、DTMにはいいけどマシーンライブやPCDJには向いてない気がする。カスタマイズ性はMacよりあるので、お金に余裕ができたら、制作はWinの自作PCで専用機を作ってやろうとかは思う。ソフトも多いし。

あと、個人的にやけど外付けハードディスクは使いたくない。USB外れたら音止まるとか、何があるかわからない現場ではありえないなと。酒呑んでもライブする自分が信用できないw

...結果として、内臓HDDで2TB(SSD使用でも可だけど、寿命が気になる)のMacbook proがベストとは言わないまでもベターチョイスなんやろうな~

ちなみに、自分の今のMacbook proは以前のカスタマイズ可能なモデルで、自分でメモリを8GB・ハードを1.5TBに換装してます。

...それでも全然容量足りなくて、1TBは音楽で埋まってしまってて、さすがにまずいのであまり使わない音楽関係はバックアップ用の3TBの外付けハードに突っ込んでる状態。その外付けも2TBが埋まっちゃってて、さあどうしたものかと...

...いっそマシーンライブ・DJ用のNASでも立てようか... そうなるとwifiがマストになるけど、強力なヤツを借りといてやれば、そうそう困る事はないかもな~

この手の悩みは尽きないですね~ みんなどうしてるのか、現場で会った時にでも教えて下さい~

*イベント情報 *レコメンドイベント *イベントリポ *スタッフブログ *クラブ等会場情報 *Facebookページ *Twitter *当サイトについて *イベント情報無料掲載依頼フォーム *イベント情報無料掲載依頼メール

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...