What's new!
新型コロナ対策に伴い、イベントの開催延期や中止が相次いでいます。最新情報は各イベント主催者のSNS等でご確認下さい。

2020.01.27 ブログ(外部サイト sc-recs)追加
2020.01.21 イベント情報 + ゲストイベント情報追加, ピックアップイベント情報更新
イベントリポ, DJ機材・プレス情報, インタビュー, 九州クラブ・レコードショップ情報等随時更新中♪
※合同写真展参加希望の方はこちらからご応募・お問合せください。
※お仕事依頼、ご相談などはこちら!

2014年3月12日水曜日

卒業


先日、いつものように出勤していたら綺麗な振り袖の方々が。一瞬、結婚式かなと思ったけど、近くにある学校の前を通って納得。卒業式か〜

個人的な"卒業式"のイメージは、物悲しさと寂しさ、一抹の不安と一筋の希望って感じです。誰もいなくなって次の主をを待つ教室の静けさとかが好きだった覚えがあります。えも言われぬ静寂というか。それまでは仲のいい友達とかと一緒にわいわい騒いでた教室や廊下の喧噪が、その日を境に永遠に失われて、そこに郷愁が生まれるような... なんだろう、あの感じw

でも、多分...今の若い人達と自分達とでは、意味がちょっと違うかも。昔は携帯電話なんかなかったから、転校や卒業がそのまま人生で最後に会った日だったりしました。今は、ツールがあってすぐに連絡がとれるから、そういうイメージと結びつきにくいというか。その気になれば連絡できるっていうのと、もはや連絡のつきようがないっていうのでは随分意味合いが違うもんな〜 だからこそ、記憶に焼き付いているのかもしれないし、深くやり取りしていたのかもしれないので、携帯がある時代とない時代のどちらがいいのかはわかりません。ただ単に時代の流れだったんやろうし。

でも、いつの時代も変わっていないのは、卒業した後の次のステージの最初の一歩がどれだけ大切かって事だと思います。なりたい自分になれるように、頑張って欲しいです。

...って、この歳になってもなりたい自分が何なのかふんわりしている私に言われてもって感じやろうけどw

なんか、文章がとっ散らかっちゃったけど、最終的に言いたい事はただ一つ

「ご卒業、おめでとうございます!これからの人生に幸多からん事をお祈り申し上げます♫」

そんなこんなで、また〜

 では、また〜♪

*イベント情報 *レコメンドイベント *スタッフブログ *クラブ等会場情報 *当サイトについて *イベントリポ *ボランティアスタッフ募集 *スマフォからの閲覧解説 *携帯から閲覧 *Facebookページ *Twitter *mixiページ *T-shirts *イベント情報無料掲載依頼フォーム *イベント情報無料掲載依頼メール

0 コメント:

コメントを投稿