2015年10月6日火曜日

NovationからCIRCUIT 発表!


DJやトラックメーカーの間ではLaunch PadやNOVAシンセなどの製品で有名なNovationより、今までのノウハウを詰め込んだCIRCUITが発表されました。

見てわかるとおり、32個のパッドを使用した音源を内蔵するスタンドアローンが可能なシンセ / グルーブボックスです。当然音を出すためのPCは不要ですし、なんとスピーカーまで搭載しているので、触りたい時にすぐに音を出す事ができます。もちろん、Mac/Windowsにも接続可能。Ableton Live Liteも付いてきます。

基本はDrums Mode、Pattern Mode、Synth Modeの3つのモードとMixer and FXを使って制作するそうです。


...まさかNovationがこのタイプのスタンドアローン機を出してくるとは予想外でした。Launch Padなどの製品で、使いやすさや感触には定評があるので、かなり期待できそうな印象です。ふとした時に触って遊んで、アイディアが生まれたりしそうですね。これからトラック制作をやってみたいって方にオススメです。自分も欲しいな〜

発売予定は2015年11月下旬で、販売価格(税抜)¥43,000(税込 ¥46,440)となるそうです。

CIRCUIT 主な仕様
Novaシンセを軸とした豊富なプリセットサウンド
最大128ステップのシーケンサー
2つのシンセ・パートと、4つのドラムパート
USBケーブルによって、コンピュータにMIDI入出力が可能
スピーカー内臓
クラスコンプライアントのため、標準 Mac/Windowsにて使用可能
最大32曲まで本体保存が可能

付属品
USB ケーブル
2x MIDI ブレイクアウトケーブル(3.5mmジャック-メス5ピンdin)
Circuit パッチシート
6x単三電池
電源アダプタ(12V)
Ableton Live 製品登録カード
Ableton Live Lite
Loopmasters サンプル(1GBの著作権フリーサンプル)

イベント・パーティー情報 ★オススメイベント ★スタッフブログ ★クラブ等会場情報 ★イベントフォト ★イベントリポ+スナップ ★掲載依頼 ★スタッフ募集 ★当サイトについて ★スマフォからの閲覧について ★スマフォ以外の携帯からの閲覧はこちらから ★mixiページはこちら! ★T-shirtsはこちら [無料]メールからのイベント情報掲載依頼はここをクリック