2018年3月4日日曜日

sons of AHITO - war number 03 - リリース情報

異才SATOLのもとに才能溢れるシンガー、ラッパー、ビートメイカーが結集した"sons of AHITO" のサード・アルバム


SATOL aka BeatLiveを核としたオルタナティブなエレクトロニック・ミュージックの集合体"sons of AHITO"が、新たな才能を飲み込み解き放つ異次元のサード・アルバム!

全国各地のMCやトラックメーカー(大分からはDJ Kg、MC DO IT、Chikō)が参加している「sons of AHITO - war number 03 」 タワーレコードディスクユニオン http://diskunion.net にて予約受付開始♨︎ 3/28よりアマゾンタワーレコードディスクユニオン http://diskunion.netで販売開始です。※3/19 発売日を追記しました。

数量限定なのでお早めに〜





sons of AHITO - war number 03 - ¥2,000 [in tax]
format : CD a匕to / WARNUMBER03 / 1007614689 / 2018年03月28日

1  苟且奇談 - Takuya Blant feat Sahnya
2  涅槃は振り返らない - カズナントカ × Nuethehermit feat GAQ
3  浄夜 - 王国 [REIJI / 村島 洋一]
4  地平天成 - METROID feat Do it
5  遥か彼方 - cole remix SATOL aka BeatLive
6  読誦 - DJ Kg feat Chikō
7  FIRST DO FIRST GET - ANON ID feat Raika/火男

前衛/気鋭のアーティストにひたすらフォーカスをあて続けるハイブリット/ポスト・エレクトロニック・サウンド集団"AHITO - a匕to - 亜霊止"のメイン・プロジェクトsons of AHITOが、正式メンバーにTakuya BlantとAnon Idを迎え早くもサードアルバムを投下する。 前作では全国各地に蠢く新進気鋭のラッパー/ビートメーカーをフィーチャーしヒリヒリするような緊張感を全面に漂わせていたが、今作ではアンダーグラウンドかつハードコアな牙は残しつつも、シンガーの客演もあり、より多彩な楽しみ方ができる作品になっている。 Takuya Blantと新潟の女性シンガーソングライターSahnyaを迎えた冒頭の"苟且奇談"では、研ぎ澄まされた音響とラップ、透明感溢れる歌声が空間を支配し、カズナントカ × Nuethehermit feat GAKUが参加した"涅槃は振り返らない"は、ノイジーなトラックと決意表明のような強い意志を感じさせるポエトリー、叫びがこだまする。 まさに才能と才能とが火花を散らすフリーフォームでアヴァンギャルドな作品集。 2018年内にはなんと更にリリース予定もあるようだ。 新しい正式メンバーを加えたa匕toの新たな門出を飾る、スリリングで真に創造的な邂逅がここに。

 feat.artist: Sahnya,カズナントカ,Nuethehermit,GAKU, 王国 [REIJI / 村島 洋一],METROID,Do it, cole,DJ Kg,Chikō,Raika,火男